So-net無料ブログ作成

避暑地になった宮古島 [旅行]

現在5月ですが昨年8月の話を。
南の島病は変わらずきれいな海を求めてどんどん僻地へ向かっています
今回は宮古島へ

・1日目
夕方着なので夕飯のみ
→A&Wへ
沖縄へ来た~
DSCN1527.JPG

DSCN1528.JPG

・2日目
島内ドライブ
伊良部大橋を渡って伊良部島へ

→牧山展望台
通りがかりにたまたま立ち寄ったところ伊良部大橋を一望できます
DSCN1553.JPG

通り池??ガイドブックと様子が違う
\DSCN1580.JPG

→渡口の浜
確か後日事故があったんだよねぇ。。
DSCN1568.JPG

マンゴーソフトが食べたいので
→ユートピアファーム宮古島へ
ツアー特典の入園券(植物園?)は使わず
イートインコーナーのみ利用

家族がマンゴーを食べたいというのでソフトは我慢してカットマンゴーをオーダー
DSCN1609.JPG

これがとてもおいしかったのです
他ツアー特典で海宝館のアクセサリー体験がついてたけど
入場料取られるシステムだったので却下

→与那覇前浜ビーチ
とてもフォトジュニックなビーチ
DSCF8548.JPG

現地にいるとそうでもないけど写真の絵力はすごい
前評判通り透明度とサンゴはそうでもないので魚はあんまりいないけど
ボートを固定するロープ周辺にちょこっといたり思ったよりは楽しめました
DSCF8564.JPG

設備はズタボロの水シャワーのみ
しかも側溝にウ○コが・・・
東洋一のビーチにそりゃないよーコドモの仕業だと信じたい。。
ってかんじでした

3日目
本島ドライブ続き
→砂山海岸
DSCN1625.JPG

テレビでよく見るやつ!
が、ここにたどり着く前に文字通り砂山を登って降りるとは知らなかったよしんど。。
DSCN1623.JPG
登って下って。。
1回見れば十分ですね。ハイ

宮古島守です
DSCN1611.JPG

→池間大橋を渡り池間島側から橋を望む
名前もついてないビーチでもとてもきれいなのです。
DSCN1675.JPG

お昼は周辺に飲食店が少なく
→茶音間へ
ランチで1,500円。強気だなぁ☆☆☆★★
DSC_0350.JPG


→島尻のマングローブ林
DSCN1692.JPG
本島の東村ふれあいヒルギ公園に似たようなかんじ

昨日食べそびれたマンゴーソフトを食べに再びユートピアファーム宮古島へ
DSC_0352.JPG
念願のマンゴーソフトかと思いきや昨日のマンゴーそのものがおいしすぎて霞む
完全に順番間違える

→新城海岸へ
更衣室はプレハブみたいなところで灼熱
潔癖は卒倒するレベル

シャワーは個室がなく外で洗い流すかんじ(水)
駐車場の誘導でパラソルのレンタルとかすすめてきますが
断ってもあっさりしてるのでダイジョーブです

入口で満潮の時間って書いてあって??と思ったら
わかるかなぁ干潮で珊瑚がむき出しになってるんだわ
DSCF8575.JPG

DSCF8582.JPG

場所によっては魚というより珊瑚の合間を縫って迷路みたいです。
膝肘色々ぶつけまくりラッシュガード様様DSCF8593.JPG

DSCF8610.JPG

→東平安名崎
日没間近
DSCN1699.JPG

→喫茶店まるこちゃん
宮古島タコスで調べたら出てきた店
雑居ビルの2F調べないとぜっっったいに行かない所
お客さんも一組しかいない。。
ザ喫茶店の店内でテーブルがゲーム台!
実際見るのは初めてかもしれない(漫画タッチの喫茶店で見たくらい)
まるこちゃんのタコス

DSC_0354.JPG

パリパリしておいしかった次回来たらまた訪れたいお店☆☆☆☆☆

4日目
→琉球の風アイランドマーケット へ
ツアー特典利用の沖縄そば☆☆☆★★
DSCN1714.JPG
お土産の品ぞろえは島内トップクラスかも

→イムギャーマリンガーデン
イムギャーマリンガーデン

ガイドブックも扱いが小さいしなんとなく寄ってみたけど
橋を挟んで
左が海
DSCN1724.JPG

右が湾
DSCN1727.JPG

みたいたところで波が穏やかな川感覚で一粒で2度おいしいかんじ
シャワー施設はないものの泳いだら楽しそうです

夜ごはん
→さんご家へ
有名店を何店か電話したら予約必須なのに予約できないっていう
(満席だったり人数が少なかったり)
この店も人数少なくて予約NGでしたが開店直後に来店
お上品である必要はないのでちょうどよかったのです。
沖縄らしさは十分満喫できました☆☆☆☆★

DSC_0358.JPG


<おみやげ>
絵葉書いろいろ(額に入ってるのは竹富島)
DSC_0360.JPG

DSC_0361.JPG
黒糖、さんぴん茶スパムオリオンビール・・・ただの日用品のような。。
初めて買ったチューリップってパッケージのスパムチョイ安だけど問題なし

うずまきラスク・・・同社のパンの方がおいしいね
モンテドールバナナケーキ・・・ツアー特典でもらえるやつ。
モンテドールイオン店でも引き換えできました。くせのない味

南国の果実のカップケーキ
DSC_0359.JPG
半額でちょうどよい

うず巻きパン
DSCN1790.JPG
甘っ!でもウマー
これの奥行きがある筒状で売ってたけどカロリーはんぱねぇ

訳ありマンゴー3つで千円@あたらす市場
DSC_0366.JPG

1、2個目は青臭くてイマイチだなぁと思って
+2日ほど置いた3つ目がおいしゅうございました。
DSC_0412.JPG

<水着について>
ラッシュガード&水着に加え今回新たにエガちゃんパンツラッシュトレンカを使用
足に日焼け止めを塗らなくて良くて気が楽になります
ここ数年ラッシュガードは市民プールなどでも見かけるようになって
ラッシュトレンカもまずまず見るようになりましたね

決め手はお手頃価格でShawneeっていう一応サーフブランドだったのと
脱ぎ履きしやすさをレビューで読み比べて
足首部分がやや締まりがない感じだけどまずまずです。


とはいえ顔が粉をふき首の後ろががっつり焼け、余裕で2k増量
これから美白と減量にせっせっと励みましょうな

いっそのこと中国で流行ってるっていうこれ↓
ニュースサイトとかではねえよwwwwwってかんじですが
早く市民権得られないかな。。
日焼けしないに反比例して色気はどんどんなくなりますがね


<まとめ>
日差しはだいぶ強いですが
もわっとする暑さはないせいか首都圏より心なしか涼しいです

石垣島よりなんもないかなーと思ったけど
なんもないっちゃぁなんもないけど色んなビーチがきれいで飽きませんね
マンゴーがおいしいのがポイント高し
シーズンは6~8月なんで(今回もギリっぽかった)年中ってわけにはいきませんがね

次回南の島へ行けるなら再び宮古島だと思います。
石垣島はお金があればもう少し良さを感じられたかもしれませんが
宮古島はお金が少なくても楽しめる所だと思います。(行き来で割高だけどね)

<わすれもの>
星空を見る(地面ばっか見てたから忘れるんや!)
イムギャーガーデンで泳ぐ
吉野海岸
八重干瀬
南国雑貨Tidaのキャンドル


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

常夏気分でサイパパーン [旅行]

最近沖縄ばっかりでマンネリ気味だったので少し刺激を求めて海外へ。サイパン

10月5の週に行く予定が台風到来でツアー中止orz
J○Bで予約してたので近日に取れないらしく別ツアーで予約することに
早割もマニャガハのツアーも付かず+5000円くらいに。。
翌週の12日夜着朝発で6泊7日実質行動できるのは間5日間。

1日目
夜発→夜中着
機内食が意外とうまい件。。
DSCN1369.JPG

夜中に着真っ暗。まとわりつくような湿度・・・客室のベッドも濡れてると見紛うくらいにじっとり。。
炊飯器&ドライヤー持ち込みなのでフロントで変圧器を借りて
部屋に着いて見てみると日本のプラグがはまんないやつでしたorz
日本仕様じゃないから取り替えて~てな語学力もエネルギーもなく
備え付けのドライヤーがなかなかハイパワーなので持ち込みのドライヤーは冷風のみ使用
(一瞬温風に切り替わるけど)炊飯器は・・・壊れないことを祈るのみ

トイレが流れないことに気づく

2日目
トイレ問題を解決するためフロントへ
日本語は通じません。ぐぐった文章を読み上げる。。
どこかに連絡してすぐ対応するよってニュアンスだったので部屋で待てどちーっとも来る気配なし
ベッドメイキングさんにまたまたぐぐった文章を置手紙として残して出かける

周辺をブラブラ
ホテル前のサイパン一の繁華街っていうんだろうか・・・平日昼人はほとんどいません
マッサージの客引きばっかり
DSCN1405.JPG

DFS
DSCN1402.JPG

サイパンダ 残念ながらチェックして欲しかった(スノードーム)グッズなし
DSCN1403.JPG

ちなみにホテルはフィエスタ。
グアムより敷地が広くてリゾート感強し
前後述とおり設備はボロいよ&日本並みのサービスは期待できないよ

DSCF8532.JPG

DSCN1459.JPG

夕方
DSC_0026.JPG

DSC_0021.JPG

帰ってきたら清掃済みでお手紙のお返事が。。
うん、全部はわかんないけどトイレOKだよってのは読み取れた

一回流ししてみる→OK
まだ信じ切れず流してみる→OK
安心して用を足した後流してみる→・・・NG・・・orz

偶然タオルを届けに来たベッドメイキングさんに直ってないよと告げると
ほどなくして修理の人が直しに来た

上記の一連の出来事を伝えて1回流れるだけじゃなくちゃんと直ってるんかい?と言いたかったけど
こちら語学力なし&向こう聞く気なしで伝えきれず終了
結果ちゃんと直ってたんで良かったものの。
まぁ結果としてこの一連の流れで吹っ切れてあんまりびびらなくなったかねぇ

夜ごはんはN@chan!ちに

DSCN1423.JPG

DSCN1427.JPG

味はとてもいいかんじ
グアムのコンビニエンス大阪みたいにツアー代行するよ~とか言ってくるかと思いきや
意外とNO日本語
ハッピーアワーも適用されず10ドルキャッシュバック券ももらえず。。。
もう来ねえよウワァァンと思いきや・・・

3日目
マニャガハ島へ
前日マイクロビーチ周辺にいたしっつこい客引きのツアーで行くことに
BEN AND KI WATER SPORTS ってところ
20$くらいが相場っぽいねぇ
旅行会社経由のツアーが1人27$(入島料込)だったのでたった2$差で
安心と信頼を捨てるメリットを感じられなかったけど家族が乗り気だったのでお願いすることに

小型ボートでせいぜい4、5人乗りレベルなので先に申し込んだ組が出港、
4~50分待たされることに
到着後入島料をお支払い1人5$
DSCF8346.JPG

天気はピーカンではなく雲多めなんだけどNO日焼け止めの家族はがっつりやけど気味に
DSCF82292.jpg

お昼はウィンチェルズでテイクアウトしたサンドイッチ&ドーナツ+スパムむすび
機内食で余らせたゼリーが抜群の清涼剤に
ウィンチェルズ☆☆☆★★

ビーチエントリーとしてはかなりの透明度&おさかな天国
シュノーケルしてると徐々に潮に流されていって浜に戻って元の位置まで歩いての繰り返し。
スキーしてるみたい

DSCF8266.JPG

右下にいる青いラインが入っているやつまた皆勤賞
DSCF8267.JPG

不安な復路は意外と時間通りにやってきました。。
ぼったくりとかはないのでいいんじゃないでしょうか
気抜くと落水しそうなのでしっかりつかまれる人限定ですが

ネットでちらほら見かけるシーホースというツアーもお隣にありました。
迎えを忘れられたとかいう声がちらほらあるのでどっちもどっちかなと

4日目
ランチはモビーディックへ
DSCN1452.JPG

お上品なお味・・・クラムチャウダーウマー☆☆☆☆★
ランチで十分な気がしますね

ホテル前のビーチで遊ぶも透明度皆無でシュノーケルグッズ意味なし
DSCN1461.JPG

5日目
前日JTBデスクで予約したグロットへ
店員さんが電話かけてはいって渡されたよヒー
予約日本語で大丈夫みたいです。

ジャングルジムアイランドアドベンチャー というツアーです。

下記のサイトからも予約できます。
過去にハワイやグアムのオプショナルツアーを予約したことがあります。
※旧名称Alan1
゜:*★サイパンのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°


シュノーケルでは安い方だと選んだツアーですがレビューを見る限りは
ジムさんのおもてなしが売りのツアーみたいだけど。。
当日ツアー参加の人が病院へ行くためにジムさん同行につきNoジムさん

ジムさん成分少なめで寡黙な青年(というか日本語話せない)が淡々とこなします
※終了前後でジムさんに会いましたがコミュ障←自分にも大丈夫なテンションです
リゾート系ガイドのネアカっぷりについていけないことがままあるんで。。

→パウパウビーチ
DSCF8391.JPG

→バードアイランド
DSCF8398.JPG

→グロット
DSCF8413.JPG

DSCF8422.JPG

DSCF8443.JPG

DSCF8455.JPG

ぶれまくりであんまりいい写真撮れず
気付けば色んな所に増えてきた青の洞窟的な。。
酔うくらいたっぷり滞在できました・・・
沖縄の真栄田岬に近い感じだけど危険度はこっちの方が上かと。
真栄田は次回個人で行ってみようかなと思うけどこちらはおすすめしません(海外だしね

→バンザイクリフ
静かに手を合わせます
DSCF8504.JPG

夜日本兵の幽霊が出るとか出ないとか。。
DSCF8513.JPG

1日コースの人がいるので昼食のお店へ
そこがまさかのN@chan!ち。。
午前終了の我々は食べて行くのは自由でしたが・・・食べちゃいました。。
飲みものを頼まないでいるとフリーのアイスティーが運ばれてきた
飲み物システムよくわからん。。

→アメリカンメモリアルパーク
DSCF8520.JPG

昼間はプールで遊ぶ

夜は夜市へ
熱気すごし。。特に売り場のテント周辺
DSC_0032.JPG
5品選んで$5の弁当のお店多し。
DSC_0036.JPG
味はまずまず。☆☆☆★★コストパフォーマンスは抜群ね
ホテルから30分くらいかかったっけ

6日目
お買いもの~夜ごはん~帰り支度
最終日なんでカントリーハウスへ
DSCN1476.JPG

DSCN1433.JPG

DSCN1472.JPG
ハンバーグが13$なんでまずまずと思いきやライスサラダなどが別で+6$
チップも含め8,000円オーバー。日本でもこれくらい出せばまぁまぁいいもの食べれるからなぁ。。
味はお上品で食べやすいです☆☆☆☆★

写真はないですが外食の合間に炊飯器の米を消費するべく
ひまわりストアというビジネスホテルの売店でお総菜を買って過ごしてました。
日本人オーナーらしくお弁当とか巻き寿司とか手作りパンとかがあります。
DFSから4つくらい通りを超え、ホテルからだと20分くらいかかるのに3回くらい通いました。
夕方に行ったら値引きシール貼ってたよ

7日目
1時半起床、3時出発
うーん寝たっけ。。

朝発だったので空港の免税店見れないなぁと思ったらちゃっかりオープンしてました。
数少ないビジネスチャンスだもんね。。

帰りの飛行機はご飯も食べずずーっと寝てました
DSCN1491.JPG
そしてバスもずーっと。。

総評
下手にワイファイがつながるようになったのでネットサーフィンする時間が多かった
それを見越してオプショナルツアーを流動的に決めたけど
ある程度決めておいた方が滞在中行程に集中できる
(悪天候のリスクはあるけどね)

観光客は中国5割韓国3割日本2割その他少々ってとこなんで
耳に伝わるのはたいてい中国語
アメリカを感じるにはちょっと興ざめするかも

文字は日本語が結構見られるけど日本語を話せる人は意外と少ないかも(ホテルのフロント含)
英語圏4度目にしてようやくビビりが抜けつつあります

食事は基本的に米は充実してるし味付けも日本統治時代の名残か
アジア圏の客が多いせいか近いものがある。

さびれていると聞いていたので不安でしたがまぁ想定内かな
のんびりしてるんでイライラする人、急ぎの時は向かないかも
日本人ウェルカム度は
サイパン>グアム>ハワイなかんじ
ハワイなんかはアジア人をなめたかんじがあるけどサイパンはほぼないです

次は国内がいいらしいっす。。

おまけ
あちらこちらで猫多し道の真ん中で寝転がったりしてます
でも子猫サイズが多くて長生きできる環境じゃないのかなと思ったり
DSCN1469.JPG

DSC_0165.JPG

おみやげ編&準備編アップするかも


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

石垣島 [旅行]

2009年のハワイに始まり最近すっかり雪山から南の島病に感染しております。
今回行ってきたのは石垣島4泊5日。安ツアーのため那覇経由で初日と最終日はほぼ移動です。

<1日目>
夕方に着いて夕食のみ。
家から持ってきたおにぎりを消化するため市場の刺身を食べようと思ったら
休み&時間遅しだったのでコンビニにあった刺身と
土産屋の海ぶどう&ジーマーミー豆腐を食べる。

<2日目>
この日はレンタカーで島内を周遊
経費節約のため中日2日目~4日目のみレンタカー利用。
便利だなと思って離島ターミナル近くのレンタカー屋を選んだのに
10月から新空港のそばに移転とのこと。
レンタカー屋がどんどん空港そばに引っ越して行く。。

ガイドブック通りに反時計回りで出発。
サーターアンダギーのお店に行くが休み。。

玉取崎展望台
DSC_0014.JPG 

 →平久保崎
DSC_0046.JPG


→ヤエヤマヤシ群落
DSC_0065.JPG
観光スポット的にはそれなり。。ですが入り口手前のジュース屋さん
「パーラーぱぱ屋」がめっちゃおいしい☆☆☆☆☆
1回目はパイン&さとうきび。家での再現は難しいだろうなサトウキビの絞り汁使ってるぽいし
ちょっと離れた1杯100円のパイナップルジュースも飲んだけど全然違う。。

→昼ごはん「Suns」というお店。☆☆★★★
タコライス&石垣島カレーを食す。
ガイドブックで適当に選んだけど観光地価格&味。。
小雨が降ってたので屋根のあるテーブル席だったけどテラス席で景色が見てなんぼだったのかな。。
DSCN1081.JPG

→川平湾
DSC_0096.JPG
松島の南の島番 といった感じ。
グラスボートは酔い止めを持ってきてなかったので後日にする。
(以前千葉で乗って酔いまくったので)

→御神崎
DSC_0120.JPG


→「いもり牧場の自家製ジェラート ミルミル」
にてジェラート&牛乳を食す。まぁまぁ☆☆☆☆★ 

→夜はなぜか付いてたホテルのバイキング

 <3日目>
竹富島へ
レンタサイクルはフェリーを降りたら送迎のワゴンが複数社いるので
適当に乗ればおっけ予約は不要。(繁忙期は分かんないけど)
利用したところは後払い。迷いながら島内をぐるっと回って約2時間600円。
ごはん食べたりしたら+1時間くらいかな

沖縄の原風景といったかんじの街並みが続く
  DSC_0154.JPG

DSC_0155.JPG

DSC_0166.JPG

なごみの塔→西桟橋→コンドイビーチ
DSC_0222.jpg

 DSC_0209.JPG
この旅で一番きれいな海。
膝くらいまでの浅瀬なのでシュノーケル、ガチ泳ぎは不向き。→カイジ浜

昼ごはんは石垣島に戻り「きたうち牧場」へ
予算の都合で。。ランチ
DSC_0273.JPG
たまたま肉半額の日に出くわしたのでお得になった
そんなに高い肉を頼んでないのでうまいかどうかは判別できなかったけどコロッケはおいしかったな
☆☆☆☆★ 

→昨日開いてなかったサーターアンタギーの「さよこの店」へ
本島のも含めておいしい部類かも。種類もいっぱいあるし☆☆☆☆★
後でユーグレナモールのお土産屋さんに6個入りはちらほら見かけたので
現地に行かなくてもいいかも。値段の差があったかは忘れちゃった。。

→底地ピーチ
DSCN1087.JPG

波は穏やかだけど昼過ぎなのか水も濁ってるしネット内は狭いし
この場所であってるのか不安になるほど。ちょっとがっかり
ビーチで立っていると蚊に対して人が少ないせいか大量にやってくる
更衣室も半屋外なので蚊がやってくるし車に戻るにも追ってきて涙目
→夜は昼ごはんが遅かったので1日目と似た感じに

<4日目>
出発するころには天気雨。
グラスアイランドにて琉球ガラスを購入。市街地よりちょっと安め

自宅用にゴーヤ皿を買う。カエル入れになる。ぎゅうぎゅう
DSC_0032.jpg

→「知念商会」にて海用の食料を購入。
→川平湾へ
結局酔い止めが見当たらなくなったのでそのまま乗る。レンタカーで貰った割引券使用。
期待してなかった分魚が見れて満足。
酔わないように細心の注意を払ってポイントに到達するまでの移動中は空を見る。
移動中にウミガメが見られたらしいけど見れる訳ねー
この辺から天気が悪くなる

米原ビーチへ。
駐車場周辺も大雨、ビーチへ様子を見に行ったら台風並の風雨、傘がポッキリ。。
泳ぐのは無理だと判断、とりあえず一昨日行ったヤエヤマヤシ群落へ
マンゴー&さとうきびジュースを購入。マンゴーだと甘々かなと思ったらこれもうんまい
やることがないので買い出しした食料を食べる。
海で泳いでから食べることを想定してたのでがっつりメニュー。。

まだまだ雨が止まないので周辺をウロウロバンナ公園方面へ
雨なので景色を眺める状況でもなく
ホテル方面に戻ろうとしたけど天候が良くなった兆しが見えたので引き返す。

→米原ビーチ
DSCN1122.JPG
車も増え泳いでいる人もいたので泳ぐことに。
波はまぁまぁ荒かったけど足が着くところは泳げた。
(地元の人は絶対泳がないだろうな・・・)
前日の底地ビーチに比べたら、透明度は高く、魚もそこそこいたので満足。
さすがに足がつかないところには用心のため行かなかった。

DSCF8151.JPG

DSCF8179.JPG

DSCF8182.JPG
↑こいつどこにもいるな・・・

家族が首がひりひりすると言い、青い水玉状のものが首についていたので
指ではらったら指がしびれる。
ぐぐってみたけどカツオノエボシだったのかな?

→夜ごはん「まぐろ専門居酒屋ひとし」に当日に電話するも予約いっぱい。
結局2時間以上待ったけど全体的においしかった。

体感1人5千円実際は3千円程度
普段は中トロぐらいが丁度いいと思ってたけど大トロおいしさを知る。&赤身も
アルコールを飲んでしまってしっかり味わえなかったのが心残り。

DSCN1126.JPG

<5日目>
移動のみ
石垣→那覇→羽田→自宅
わずかな乗り換え時間の合間、那覇空港DFSにてシャネルの口紅を購入。初シャネル( ̄ー ̄)

<総評>
ごはんは店舗数が少なく厳選しやすかったおかげか全体的においしかった。
店員さんは片田舎にありがちな無愛想なかんじはないのでご安心を。

沖縄本島と比べて海はそこまできれいなのかな?といった印象
田舎度は確実に上なので都会の喧騒から逃れたい人はほっこりするのかな
普段まぁまぁ田舎の自分にとってはちょい不便なだけだったり。。
天候が悪い時の過ごし方は本島より難しい
立て続けにディズニー行ったのと同様に青い海への有難味が
なくなってきたので間隔開けた方がいいかも。

<心残り>
天体観測&穏やかな透明度の高い海&島バナナジュース

※おまけ
なぜか駐車場にいたヤギ
そばに寄ると首に掛けたタオルをはむはむされる( ;゚Д゚)
DSC_0093.jpg


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

そうだ京都へ行こう [旅行]

先々週の土曜日実家より電話。
「弟猫が来るよ」
翌月曜日気が付けば京都行きの高速バスに乗っていました。

そうだ京都へ行こう

というわけで突貫で帰省してまいりました。
猫に会うのは年末帰省の時以来2回目。
弟夫婦が遠出する度に実家にホームステイするのです。

猫のスペックはメスの1歳、スコティッシュフォールドですが耳は折れてません。。
性格はなかなかの小悪魔ぶり
初対面でもシャーシャー言われませんが
構おうとすると逃げられ、忙しそうにしてると寄ってきます。
膝に乗ったり抱っこもNOみたいです(飼い主談)

1枚目まだ警戒してるかんじ
DSC_0331.jpg

ロックオン
DSC_0340.jpg


うにゃあ

DSC_0341.jpg

うおりゃぁ
DSC_0345.jpg

おすまし(ちょいちょいおかんの足が見切れてる・・・)
DSC_0346.jpg

洗面ボウルにも入ります
DSC_0356.jpg

ホコリまみれに

1371681352310.jpg

朝の顔
1371681338875.jpg

眠い
DSC_0365.jpg

週の途中から暑くなって伸びだします
DSC_0376.jpg

近づいても起きなくなった。カリン様。。
DSC_0378.jpg

立ったり
DSC_0390.jpg

伸びたり
DSC_0394.jpg

滞在時間が短かかった前回と比べて長い時間一緒にいたので
寝姿も見れるようになりました。
そして私が帰る前日、キャリーに入れられシャーシャー言いながら帰って行きました。
(移動が嫌いらしい)

写真を撮るのは動くから難しいなって思ったけど
数打つのがコツみたいですね。

スコティッシュフォールドもいいなぁって思ったけど
1バーマン、2キジトラ、3ラグドールだからなかなか入る余地がないな。。

ま、そもそも旅行に行けなくなるから&預かり先がない&
預かり先を金で解決するほどの余裕がないから
飼えないんだけどねぇ

大阪駅に行ったらグランフロントやルクアも知らんかったけど
そもそも伊勢丹が出来たのも知らなかった件。。
DSC_0384.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

ホノルルマラソン2 [旅行]

久々。

世間は東京マラソン終了直後で。
前にホノルルマラソンを走ったとありましたが2回目行ってきました。

タイムは4:59:30でギリ4時間台突入~

前回より体重は約プラス5㌔
トレーニングは平均週2回15キロくらい(週1の日も…)
10月中旬から1カ月足を痛めて練習中止

なんてコンディションでよくやったもんです。

2回目という経験が生かせて前よりはレース運び?が有利に行えた
公式カメラにポーズしたり前よりは余裕があったらしい
その分感動は少なめ?
前回は走った後はまた走りたいとは思えなかったけど
今回は完走後また走りたいと思った。

わかったこと
5時間くらいまでは体型、適正関係なく気合いでなんとかなるらしい。
4時間半くらいはもう少しトレーニングすればなんとかなりそう(な気がする)

あと上半身の姿勢は大切!
帽子のせいで少しうつむいて走っていたせいか後半首の付け根が痛くなった。
今回下半身用のタイツのみだったけど上半身サポートの服も意味があるかも・・・

国内の大会も視野に入れていこうと思います。

201003040017000.jpg 201003040023000.jpg

DSCF1622.jpg DSCF1619.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

新年 [旅行]

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
…と見えない何かに言ってみる。

早々に実家より帰ってきました。
いつも通りエネルギーを蓄えすぎて…
今回は糺の森&下鴨神社に行ってきました。

ふたばの豆餅も食べて、何年越しかの羽子板も買って
ご当地フロッグを買い忘れて年が過ぎましたとさ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

野沢温泉2007 [旅行]

週末は野沢温泉へ滑り収め。
麻釜の図↓

スカイラインは雪なしのため閉鎖orz

他牛首コース、シュナイダー正面等が閉鎖で林間コースで迂回をしないといけない所多数。
競技用のカンダハーコースは完全に雪が溶けて山になってた・・・
今まで何度か来たけど雪質はともかくこれだけ雪がないのは初めてだ
スカイライン&シュナイダーのない野沢なんて~と最初は思ったけど
そこは回数でカバーしてそれなりに楽しみました。
途中土肌が見えている所や小石や岩があって板の裏にはちゃっかり縦キズがorz

昼食はゲレンデ内のパスタディパスタに行って~
次の日の昼は新屋で鶏食べて~
みゆき商店のバナナボード食べて~
ありゃ去年と同じ・・・

林間コースを滑走中バランスを崩してコースアウト。
脇に停めてあったスノーモービルに当たりそうになったけど間髪当たらず
土壁にスキーが1/3ほど刺さって止まる。
今までスキーした中で一番危なかったかも。

幸い体は大したケガはなかったもののぶつかって傷心のため
熊の手洗湯買ってみますた。
野沢温泉の源泉のひとつで手負いの熊が浸かってたらしいとなクマー
ノンノに載ったことがあるらしいとな

なぜか滑り収めって天候や状況で思うように滑れず心残りがあることが多い。
行ける限りは来年も全コース滑れる時期に行きたいな


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

伊豆の踊り食い [旅行]

28日より夏休み開始。
伊豆へ1泊2日の小旅行へ。
本当は避暑地に行きたかったのだけどタッチの差で受付終了orzになったので
できれば別の機会に行きたかったのが少し残念ですが気を取り直してこちらへ。

全室温泉露天風呂付きスイートルーム夕食は伊勢エビ一匹付きフランス料理~なツアーです。

部屋はすごかったです。
別荘風のコテージを一軒貸切り~

ひのきの露天風呂に

豪勢な内風呂まであるし(使わなかった)

食事は伊勢海老だから刺身を勝手に想定していたけどボイルだった。
確かにフレンチだとそのほうが自然だわ。

自主性のない我々は普段バスツアーで与えられたコースを消化してたのだが
今回移動以外は自由行動&
駅から遠い、バスの本数が少なすぎて1日目は途方にくれたものの
2日目はなんとか移動できた。

川から海へ

もう少しで海

つり橋

うみ~
砂浜とは違った趣やね
 

時間が余ったのでねこ博物館へ。
最初は前に行ったペット博のようにそっぽむいて寝てる猫が多かったものの
(前の写真)

しばらくいると係員の人が通ったせいか起きたりうろつくようになったりで猫まみれ。
飼いたいと思ってる猫、バーマンが歩き回ってて
最初は振り向きもしてくれなったけどしばらくいるとこっちを向いてくれるようになった。
テラカワユス
この写真のは顔がだいぶ濃い色だけど
欲しいのはもう少し薄いタイプのです・・・(ライラックポイント)

伊豆に行ってまで行くべきところではなかったのかもしれないけど
ペット博よりは断然満足できました。

帰りは伊豆スカイライン&箱根ルートで帰ったらしいけど爆睡zzz
絶景ポイントなら往路で行って欲しかった・・・zzz

以上食っちゃ寝&猫まみれに踊った小旅行でした。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

京都→横浜 原チャで500㌔の旅 [旅行]

このたび相方が原チャ→中型バイクに乗り換えることなり
その原チャを譲ってもらい、8年間お世話になった原チャとお別れしてきました。

本当は2日に廃車しようとしていたが
持って行ったバイク屋さんが休み&ありえないくらいの大雨でその日は断念した。
まるで別れを惜しむような大雨・・・原チャがというより自分がだな。


何周したかわかんないメーター。
しかも1年ほど前から止まったまま・・・

追悼記念というわけで
こいつとの最大のイベントである京都→横浜 原チャで500㌔の旅を紹介します。

社会人1年目GW、実家の京都に帰省した私は
引越しの時に実家に置きっぱなしの原チャを横浜の家に自分で持って行こうと考える。
お金がないのもあったけどなにより若気の至りか?周りの反対をよそに決行。
タイヤがパンクして補修したのみなのと
一度部品に穴が開いて完全停止したことがあるガラス?の車体。
正直自分の体力よりもバイクのほうが心配で・・・

コメントは決行当時数ヵ月後のものです。
関西弁丸出しですね
---

実物だと栗東市って見えるんだけど
ちからづよく~ピースサイン


四日市市。
ほんま工場地帯ってかんじやった。
そらぜんそくにもなるわ~


愛知県豊橋市です。
本当は名古屋市を撮りたかったんだけど
ひたすら道路で止まれなくて・・・
ついでに1号線の看板をもうちょっと大きく撮りたかったんやけどな~


静岡に来た~
で、なんもない所で記念撮影。
このあたりまでは景色見る余裕あったかなー


うみ~見えなくなる前に見て写真撮っとかんと!
てなかんじでさみしい所で撮影(浜松市)
でも後から人気の多いビーチが見えた(サーファー)
その近くのペンションっぽい建物にいる若者といい
なんかすんげードラマっぽい雰囲気やった。


箱根峠山頂です。
後から富士山みたー?って聞かれたけどそんなことすっかり忘れてた。
でもこの天気、箱根からは見えなかったみたい。

--
早朝5時くらいに出て着いたのは夜21時。
約16時間500㌔
着いた時は着いた!という感動よりため息しか出ませんでした笑
周りには類は友を呼ぶのか原チャで日本横断したような人とか
名古屋→埼玉間移動した人とかいたけど
1日で移動したコースレコードはうちかな( ̄ー ̄)

今は縁側でアルバムを開いては涙してます(嘘
でもしばし感傷に浸ってます・・・


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

妙高杉ノ原 [旅行]

今回は地元へ戻った元同僚とその友だちと現地で落ち合って一緒に滑ろう計画。

妙高に行くってことだけど人によって杉ノ原、池の平と聞いてる話がバラバラ。
確認したところ結局池の平とのことで
コースがしょぼいので行くかどうかを散々悩んだ挙句
何とか行く決意をしたら前日に実は杉ノ原だったとのこと。
うーんアバウト・・・

前日だったのでツアーのキャンセル変更がかなわず
池の平へ到着後、現地でチケットの買い手を探し杉ノ原へ移動。

子どものころ一度行ったことのある記憶だと確か
一番上部のリフトが休止で他のコースだけだと満足のいくものではなかった。
しかも稼働率は低く2泊3日で1日しか動いてなかったような
当日は運良くリフトが稼動していて&思ったより一緒に滑る人数も少なく
心配してたよりも滑る事が出来ました。

途中自称遭難癖の友人がコース外へ行き
谷に埋もれて一時行方不明に・・・
1時間ほどで戻ってきましたが相変わらずだ・・・

翌日は肩周辺が筋肉痛
これは荷物を運んだことか1度豪快にすっ転んだむちうちかと思います。

これにてシーズンオフ
来年は板の買い替えかな?
ベランダ?で天日干し中の板など


野沢温泉 [旅行]

週末は野沢温泉にスキーに行ってきました。

スカイラインすべって~

シュナイダーすべって~
前回はコンディションの悪さとスクールで色々言われて滑りに迷いが出まくりでしたが
今回スクールで言われたことが理解でき始めたかも(実践できるかは別として)

昼食はゲレンデ内のパスタディパスタに行って~
夕食でオプションのすき焼き鍋追加して~
みゆき商店のバナナボード&フキヤのバナナロールの食べ比べをして~
(前の食べ比べでは満場一致でバナナボードでしたが
今回はバナナボードのバナナが固かったので微妙なところ)

次の日の昼は新屋で鶏食べて~
帰りの東京駅でちゃっかりごはん食べて~
・・・。

温泉効果か筋肉痛はほぼなし。
筋肉痛起きる原因って行き帰りスキー&ブーツを担いで
集合場所から遠いと発生するような気が・・・

思うに手抜き滑りが身について大した運動になってない上
おいしい空気と運動したつもりでごはんを食べ過ぎているような…
とりあえずや せ ろ

苗場のリゾートって雰囲気もたまにはいいけど
野沢の合宿ってかんじもまたよし。


苗場 [旅行]

先週末、健保組合のスキーツアーで苗場へ会社の人と行ってきました。

金曜夜発で土曜日曜午前滑るわけですが
金曜夜は車中泊ではなくホテルで泊まれる。
ホテルは苗場プリンス。
夕飯はホテル内のレストランからミールクーポンで選択
無料スキースクールつき。

これで12,000円なわけだから毎年行きたくなるわけで。

土曜の朝は横殴りの雪雪雪。
気温はマイナス10度以下足場は新雪が積もりすぎて
滑ればグダグダでめげた。
昼になるとややましにはなったもののコンディションは良くなかったです。

そしてスクールにも入る。
毎度うまいつもりだったのを根本から否定されて凹むわけですが
また今回も…
イントラは50過ぎのおっちゃんで
目標を持たないなら(検定受けないなら)スキーやめろやら
名前をゼッケン番号で呼ばれるし…わたしゃ囚人かorz

他の生徒さんと自分とはかなり差があって落ちこぼれモード。
クラスのレベルはその時の生徒のめぐり合わせで決まるけど 
さすがに今回は今後もういっこ下のクラスの方がいいか聞けばよかった。

(他はダメだけど)バランスはいいって言葉が気になった。
今までひどい滑り方をしててもあまり転ばないから何とかなってたってことか。
自己流の成れの果てですな

過去1度しかしたことのないスノボの時も
なんでそんな滑り方で滑れるの~?って言われたのを思い出した。

それにしても少しゲレンデコンディションが悪くなっただけで滑れなすぎ
足腰弱ってきてる気がします。要走り込み。
駅のホームから会社までのダッシュ(3分)はかなり速いですけど・・・


初すべり [旅行]

やっとこさ昨日今シーズン初すべり行ってきました。

いつもなら夜発バスツアーだけど前日の定時上がりが厳しいので
今回初めて朝発で場所は神立。

朝最寄り駅までのバスがないのでスキーを宅急便で送り原チャで行こうとしたら
案の定雪雪雪。
降り始めて時間が浅いようなので足場は大丈夫だと思い原チャを強行。

すると真っ暗&雪でほとんど見えない(>_<)
対向車が来たらライトでさらに何も見えない(>_<)(>_<)
見えないことへの恐怖と路面が気になって
通常駅まで10分くらいなのが15分くらいかかり精神的にも疲れました。
慣れない雪道は大変だ。

スキーツアーバスも1時間半遅れの12:30くらいに現地に到着。
準備&昼食で1時間、集合が16:40なので16:00には上がらないといけない

というわけで残された時間は2時間半
いっしょうけんめいすべりました。

朝発なのと前日に一部コースが閉鎖中なのを知り
あまり滑れないものとある程度諦めがあったのでそれなりに楽しめました。
定刻どおりに着いてくれれば朝発もありかな・・・と。

それにしても道中の+30分は仕方ないとして
バスが到着しているのに出発が+1時間遅れなのはなぜ?
受付もありえないくらい時間かかったし誰かクレームしてくれないかな
今回はツアー会社の対応の悪さが気になった。
これが毎度のことだとしたらリピートしたくないな。

しかし最近の若者はボードばっかだな
特に女子のスキー人口は絶滅的じゃないか?
マナーの悪さとヘタっぴの多さでいい印象はないし
今自分がスキーで滑っている同程度のスピードを
ボードで実現しようとしたら危険極まりないので乗り換える気はなしです。

そして帰ってきたら自分の家周辺も雪が積もった跡。
寒いのと足場の悪い中出かけないといけないのは嫌いだけど
しんしんと降り続ける様を見れなくてちとくやしい


松島やあゝ松島や松島や [旅行]

大曲花火ツアー2日目は宮城県日本三景こと松島です。

ついでにカエルの紹介。
7月30日に欲しいと書いてた財布をオークションで手に入れました。
正確にはがまぐちポーチという名称なんだそうです。
カエル&松島↓
なんてぜいたくな背景なんだ

オプションで遊覧船にも乗ったのですが
50分くらいのうち後半うとうと寝てましたorz
またしても何やってんだ・・・

東北方面へはバスツアーが安いけど
ほとんど移動で終わってしまうのが玉にキズです。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。